index01:また旅>もう忘れた(笑) 東北「道の駅」への旅(1-3)
2004年10月16日

もう忘れた(笑) 東北「道の駅」への旅(1-3)

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

仕事が詰まり気味なので、忘れかけている旅行記を始末していこうと、、、(笑)

逃避行動・・・(とうひこうどう)
当面する問題などに積極的に取り組まず、さけたり意識から排除すること。

では「プリウスが出会ったあの車。東北「道の駅」への旅(1-2)」の続きからどうぞ。


とはいえ、ほとんど忘れているので、さらっと行きます。

あけて、5月9日。
旅館の朝食はいいですよねー。
普段、朝ご飯あまり食べない自分でも結構食べちゃう。



でも、おひつを発泡スチロールの箱で保温するのはみっともないですよ・・・

せっかくの休みではあるけども、駅数稼ぎたいのと、寄り道がしたので、ちょっと早めに出発。
まずは、道の駅「路田里はなやま」へと向かいます。

途中でオートスナックの廃墟を見かける。
オートスナックとは、自販機中心のドライブインですね。
トライブイン自体もコンビニ台頭で減少傾向ですが、自販機中心のこういうのも減少傾向ですね。
前も書きましたが、私、自販機のラーメンや、ハンバーガー、かき氷に、ホットサンド・・・なんでも大好きです(笑)

ろーたりーはなやま。
ロータリーといえば、ロータリー回転中車両優先というルールだけで、信号無しで交差点をさばくのが正式のものですね。下手すると一時停止すら不要です。
日本だと旭川にあるのが有名ですが、海外ではよく見られます。
私、オーストラリアでさんざん体験した経験からあの合理性が好きなので、もっとロータリーが増えて欲しいのですが、国内では減少傾向にあるみたいです。

■ロータリー関連サイト
aboutロータリー交差点(ラウンドアバウト)
ぐるぐる交差点

で、そんなロータリーを名前にもらった道の駅ですが、全然、ロータリーないじゃん!!!



途中で見かけたオートスナックの廃墟。


ロータリーはなやまにて。


ロータリーの標識だけはある。

さて、スタンプをゲットしたので、次は一気に海岸沿いの道の駅へと向かう。
と、その前に、2007年3月末での廃止が決まっている「くりはら田園鉄道」を見に行く。
かつて鉱山への貨物鉄道として出来たこの路線だが、それもなくなり、電車が走っていたのをディーゼルカーに変えてコストダウン。第3セクターとして運営されていたがそれもついに力尽きたという格好。

地方はすっかりマイカー文化なのだ。
それによって、駅前の商店街が壊滅状態、鉄道はおろかバスすらどんどん廃止されているのが現状であるが、団塊の世代がリタイヤしたあと、車を運転できない歳になったころどうするのだろう。
公共交通もないとなると、みんなタクシーでも使うのだろうか。



終着駅は観光客目当てに移転新築。しかし、人の気配はない。


左が貨物時代の機関車と貨車(木造!!)。右は現役のディーゼルカー。


かつての終着駅は、放置。架線があるのは電車時代の名残。

まー、無責任な旅人としては、味がある沿線風景を焼き付けるだけだ。
せめて、切符を買って乗ってあげればいいものを・・・。
いや、いつか乗りに来よう。
無くなってから、後悔したのでは遅いからね。



途中駅。行き違い設備が撤去されている。もはや行き違い設備がいらない程度しか列車は来ない。


沢辺駅。かつては賑わったのだろうか。


とにかく渋い。映画の一本も撮れるってもんだ。


新幹線と結ぶシャトルバスも外観が悲しくなるくらい客はいない。

JRとの接続駅石越駅まで、ほぼ、くりはら田園鉄道にそって進む。
ついでなので石越駅にも立ち寄ってみる。



JR駅前に乗り入れているくりはら田園鉄道の駅。白くて洒落ている。


こういう看板や雰囲気はたまりません。


かつては貨車であふれていたであろう側線跡。今は駐車場か。


バス乗り場。閑散。


タクシー乗り場。閑散。


駅前には食堂がただひとつ。閑散。これでは鉄道なんかなりたたないはずだ。

やや暗澹たる気持ちになって、太平洋側へと車を走らせる。
次は、林林館という道の駅だ。

またいつかに(笑)つづく。

 
Posted by waka at 2004年10月16日 10:34
TrackBackのURL:
時系列・前後の記事
←[06:政治・経済] 堤義明、西武グループの全役職を辞任!!!
→[mobile] 台風襲来!

FBコメント

トラックバック (関連の記事が書かれているBLOG一覧です)

コメント

 え〜!忘れられたら困るなぁ・・・確か次回は宇都宮餃子が出てくるって聞いてたもんなぁ(笑。

 お忙しそうなので、近々ではなくっても、いつの日か餃子レポートも拝見できることを楽しみにしています(笑。

スタンプラリー帳のことを「悪魔の仕業」というのは絶妙な表現ですね。私も3年前まではその悪魔のお陰でラリーにどっぷり浸かっておりました。もっとも、私の場合は秋田在住ですので、関東から追い込みをかけてくるのと比べれば随分楽ですが
道の駅だけでなくて、ロードサイドの細かい情報も満載で読み応えがあって面白いです。続きが楽しみです
…が、時すでに10月。完走はなったのでしょうか? そっちの方が気になります。わきのさわとかかわうち湖とかは高速をめいいっぱい使ったところで大変な場所だとは思いますし…

>Bowさん
うわっ、記憶力バツグンですね!!(笑)
まずいなぁ・・・

>Kaz8さん
えーと、オチを先に行ってしまうと、完走にはほど遠い状態です・・・
うーん。
関東のスタンプラリーから出直します(笑)

コメントする

※様々なサイトの登録情報でログインしてコメントすることが出来ます。IDのログイン情報等はこちらのサイトには送信されません。

カテゴリー一覧
最新の10件の記事 新着コメント