index01:また旅>ホテルを探してぐるぐる。ハワイ旅行記・5
2005年3月 6日

ホテルを探してぐるぐる。ハワイ旅行記・5

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

(その4からつづく)
さて、アロハシャツもゲットできたことだし、あとは、ホテルにチェックインしてしまえば、いくつかあるハードルを越えたことになる。
アラモアナからホテルへ向かう前にメシ食わなきゃ。と。

アラモアナショッピングセンターの駐車場にアービーズ(Arby's)を見かけていたので、そちらへ。
アービーズはかつて都内に3店舗くらいあったものの既に全店撤退している、ローストビーフサンドイッチの店。
要するにハンバーガーのハンバーグ部分がローストビーフになっているものだ。
六本木の交差点のそばや渋谷のセンター街にあったので覚えている人も多いだろう。
私も結構好きだった。

アービーズ。ンマイんだ、これ。
アービーズ。ンマイんだ、これ。

メニューはこんな感じ。色がついた方のポテトがンマイんだ。
メニューはこんな感じ。色がついた方のポテトがンマイんだ。

懐かしのローストビーフサンドイッチを食べつつ、車で、ニミッツハイウェイを走る。
ここで、ハイウェイの定義ってのが気になると思うんですが、オーストラリアのソーラーカーレースを行うスチュワートハイウェイもそうだけど、ハイウェイ=高速道路ってわけじゃないんですね。
ニミッツハイウェイは単なる国道くらいだと思ってください。
ハワイではH1とかいう名前になってる日本的イメージの高速もありますけども、これはフリーウェイというかインターステイトハイウェイですね。
だから国道と国道バイパスみたいな感じだと思えばいいのかな?

さっきアラモアナに向かったフリーウェイに比べるとやっぱり面白い。
下道の方が面白いのは、万国共通かな。
だいぶ、左ハンドル、右側通行にもなれてきたし、ドライブを楽しむことが出来るようになってきた。

ローストビーフサンド。ソースは選択できます。
ローストビーフサンド。ソースは選択できます。

ローストビーフサンドを食いつつ、運転。
ローストビーフサンドを食いつつ、運転。

灯台かなんかですかね?渋い。
灯台かなんかですかね?渋い。

ニミッツハイウェイ。ま、国道ってとこですね。
ニミッツハイウェイ。ま、国道ってとこですね。

ところで、てっきりカーナビがあると思っていたので、ホテルの地図が無い!!!
大失敗。
ありとあらゆるデータをPowerBookに入れてきて、さらにいろんな情報を印刷してきたのに・・・。

住所は3401 North Nimitz Highway・・・。
ホテルは空港から近いということはわかっている。でも、そんなにデカイホテルでは無いということも。
「3401」はともかくとして「North Nimitz Highway」ってなんだ?
「Nimitz Highway」は通り名だけど、「North」は何を表すのか?
手持ちのレンタカー屋からもらった地図と、ルプラン、ガイドブックの地図にも載ってない・・・。

ここは、空港に行ってみようと思う。
これまで、国内旅行で迷ったことがあったら、駅に行ってパンフなりなんなりを調べたので、その経験からだ。
空港でテキトーにぐるぐる回って、テキトーに駐車場に車を止める。
まんまとハワイの島嶼便のターミナルの前だった。失敗。
延々と歩いて、ついさっき到着したターミナルへと向かう。
駐車場でプリウスを見かけたけど、変な違和感があるなぁ。鏡に映ってるんじゃないか、あのプリウス・・・って感じ(笑)

おー、プリウス。これはSにあたるのかな?
おー、プリウス。これはSにあたるのかな?

なんかビミョーに鏡像っぽいよなぁ。
なんかビミョーに鏡像っぽいよなぁ。

ターミナル内をグルグル回ってもホテルのパンフが置いてあるようなところは見つからない。
諦めて車に戻り、「North」=「ニミッツハイウェイの北側」とアタリをつけて周囲を回ることにする。
ハイウェイ沿いにはそれらしき建物は見つけられない。
じゃあ、もしかして、一本奥の「Nimitz Rd」とか思ってそちらもグルグル。
いつの間にか「Catlin Dr」あたりまで来た。なかなか閑静な住宅街だなぁ、グルっと丸まった道路が面白いなぁ・・・なんて余裕で走り回っていたけど、さすがに不安になってきた。
地図をご参照ください

こうなれば、最後の手段だ・・・って最初に使えば良かった。
カード会社の現地サポートセンター。
来る前にここの電話番号と地図を印刷しておいた。UCカードジャックスの両方だ。
とりあえず、ジャックスの方に電話をしてみる。携帯電話があるってすばらしい。

日本語で落ち着いた気持ちで聞くことが出来た。
答えはニミッツハイウェイの南側に面したところにあるそうだ。
なんなんだー、Northって!!!

Nimitz Hwyに戻って、ちょっと走らせると空港からの道が合流する付近に発見。
ちょうど相模原界隈の国道16号線のように国道のメインの車線があって区切りがあったあとに側道があってそこに建物が面している形なのでちょっと気づきにくかったけど、もう完全に北側だと思っていたからまんまと見落としていた。

ホテルの駐車場に車を止め、チェックインする。
もちろん、日本語は通じない。
車もあるんだよ、と伝えると、ダッシュボードの上にこれを置けと、駐車標をもらう。
とにかく、なんとか部屋にたどり着く。
あれ?10ドル追加でエクゼクティブフロアでそこにはルームキーのある人しか入れなくなっています、と言われていたんだけど、なにもせずにたどり着けたぞ。まぁ、いいか。

ようやくたどり着いたホテルの駐車場。空港施設っぽいのが近い。
ようやくたどり着いたホテルの駐車場。空港施設っぽいのが近い。

ホテルの玄関。空港とのシャトルバスが日本ではあまり見ないものですね。
ホテルの玄関。空港とのシャトルバスが日本ではあまり見ないものですね。

ホテル内も日本人がいる様子は皆無。
外国だなぁ、としみじみ。
エレベーターを火災時には使わないでね、といった注意書きのプレートに唯一、日本語を見た。

ホテルの部屋は強烈にエアコンが効いていて、寒い。
大丈夫か、アメリカ人よ、と思う。
窓の外は海など見えず、空港の近くだから盛大に飛行機が飛び回るところだけど、最終日は朝から空港に行かなきゃいけないし、いい場所だ。
バスタブまであるし。インターネットが使えないのは残念だけど、ダイヤルアップ接続すりゃあいいし・・・。

とにかく長かった。
アメリカに入国して、レンタカー借りて、どうにかこうにかアロハシャツを買って、なんとかかんとかホテルにチェックイン出来た。
もう、最悪、ここに3日間籠もっていれば、日本に無事帰れると思うと、落ち着いた。(そんな気さらさらないけど)

軽く一息ついて、今度はワイキキに向かう。
新婚・S君夫妻といっしょにラーメンを食べる約束をしていたのだ。
そして、日本人がワンサといるハワイ旅行ならここというのがワイキキである。
車を止めることと、運転中の道だけ不安だけど、あとは気楽なものである。

つづく。

 
Posted by waka at 2005年3月 6日 11:53
TrackBackのURL:

FBコメント

トラックバック (関連の記事が書かれているBLOG一覧です)

コメント

よだれが出ました>ローストビーフサンド
そしてプリウスに見とれました>おきまり

ワイキキは、日本人が多いですね!
私が行った時は、あちこちから関西弁が飛び交っておりました。(笑)
(目をつむると、まるで関西に来た様な錯覚に・・・)

ほんと、アービーズ再上陸してほしいですねー。
あと、バーガーキングも。

ワイキキは本当に日本人だらけでしたよー。

コメントする

※様々なサイトの登録情報でログインしてコメントすることが出来ます。IDのログイン情報等はこちらのサイトには送信されません。

カテゴリー一覧
最新の10件の記事 新着コメント