index01:また旅>ドタバタ!!成田空港は遠かった。 ハワイ旅行記・その2
2005年3月 2日

ドタバタ!!成田空港は遠かった。 ハワイ旅行記・その2

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

(その1から続く)
例によってどかどかと仕事を片付けつつ準備。
いつものリュック一つの自分。
細君のだっちは、キャスターのついたバック一つ。

社内の人たちに「それで海外にいくやつはいない」「普段の打ち合わせの時と変わらない」などと笑われつつ、出発。

ちょっと現金が足りないと思ったので、のだっちに銀行でお金を下ろしてもらう手はずにしつつ、ギリギリだなぁ、と駅に急ぐ。
八王子駅に着いたところで落とし穴。
前日、慌てて「えきねっと」で予約した「成田エキスプレス」チケット。
鮮やかに自動券売機から引き出すはずが、Viewカードがない!!!
いや、厳密に言うとあるはある。
これ、要するにViewカードで予約して、そのカードを入れると券売機から出てくる仕掛け。

私が持っているViewカードは、二枚。
一つはノーマルのViewカードでもう一つはView Suica。
「えきねっと」に登録してあるのはView Suicaの方で、View Suicaは国内専用なので(最近入った人は違うみたい)、ノーマルは残してView Suicaは置いて来ちゃったんですね。むむむ。
泣く泣く、長ーい行列の窓口に並んで、手動発券を。
この間に乗ろうと思っていた中央線の電車は出発してしまった。

窓口氏曰く「うーん、このN'EXには間に合わないですねー」
(どうでもいいけど、JRの人はひつこく、成田エキスプレスをN'EXと呼びますね。)
うーん、しかし、飛行機に乗り遅れるとバカ臭いので、保険に次ぐ保険はかけてあるのだ。
「でも、次のあずさに乗ればギリギリ間に合いますよね?新宿までの自由席特急券もチョーダイ。」

ちなみにかけてあった保険はこんな感じ。
ギリギリより一本早いN'EX。
そのN'EXにギリギリ乗り継ぎ出来るあずさより一本早い中央特快に乗るスケジュール。
ギリギリ中央特快に乗れるよりちょい早い事務所出発。
早くも下二つの保険を食いつぶしてしまった・・・。
中央線、人身事故が起きませんように・・・。

なにごともなく、新宿到着。
乗り継ぎ時間はなんと3分。
隣のホームなので余裕っちゃ余裕だけど、ちょっとでも出口がつまったり、階段との距離の関係が悪いと・・・って思っちゃうともうダメ。
これまたドタタタ・・・と乗り換え完了。
あとは、落ち着いて成田を目指すだけだ。
仕事で作りかけのウェブサイトをなんとかしようと試みるもAIR-EDGEだと辛いなぁ。僅かなファイルのやりとりでもちょっとした電波の切れ目でもあるのか、恐ろしく時間がかかる。
諦めて、成田空港の無線LANスポットでやることにしよう。
そのうち、Vodafoneのコネクトカードにしよう。

どかどかーと、N'EXのホームへ。
どかどかーと、N'EXのホームへ。

綺麗な内装デザイン。棚がフタ付きなのは初期型ですね。
綺麗な内装デザイン。棚がフタ付きなのは初期型ですね。

前日からあまり睡眠を取っていなかったものの、久々の海外という高揚感もあって、なかなか寝付かれず、成田空港第2ターミナルへ到着。
1時間ほど早い便でハワイに向かう予定の新婚S君夫妻は渋滞に巻き込まれ、ようやく空港に着けたとのことだ。
ここから後は、向こうは向こうでレンタルのFOMAに連絡をするということになり、こちらはこちらで今回用に機種変したVodafone3Gケータイをメインにすることにする。
改札を抜け、警備用のゲートに向かう最中に、のだっちに「パスポート持ってるよねぇ?」と聞くと「!!!!」という表情を浮かべ探し始めたので大いに慌てましたが…

成田空港は過激派等の経緯から改札出たところでIDチェックがあります。
成田空港は過激派等の経緯から改札出たところでIDチェックがあります。

空港についてまずやることは、ルプランのレンタル。これもネットで予約済み。
ようするにCLIEにハワイの地図が入れてあって、BluetoothでGPSと繋げてあって、ハワイ滞在中にその場の地図をパッと出せたり、お店を検索して道案内してくれるスグレモノだ。
こちらを受け取り、続いて両替。
毎度のことだけど、空港で両替すると混んでるので、避けたかったなぁ。
時間の関係か比較的JAL等のカウンターのある南側の両替が混んでいたので、のだっちに並んでもらったまま、北側を偵察。
明らかに空いているので、のだっちを呼び寄せ北側で両替。
そのあと、チェックインをして、出国手続きを取る。

さて、ここからデューティーフリー。
免税店でタバコをゲット。安いなぁ。本当に税金を燃やしているんだなぁ、としみじみ。

せっかくなので、ラウンジへ。
いや、いいわ。航空会社のラウンジ。

さくらラウンジの入口
さくらラウンジの入口

ビジネスコーナー。椅子はなんとアーロンチェア!!!
ビジネスコーナー。椅子はなんとアーロンチェア!!!

ネットは繋ぎ放題。電源も取れる。
タバコを吸えるエリアはあるし、マッサージチェアまである。
乾きモノ中心ではあるけれど、おつまみも生ビールまでもある。
生ビールはジョッキをセットすると、自動でジョッキの傾斜を変えつつ注いでくれるスグレモノだ。
ビールを飲みつつ、仕事の続きをする。

ビール注ぎマシーン。
ビール注ぎマシーン。

喫煙可能なエリアも優雅です。こちらもネット環境あり。
喫煙可能なエリアも優雅です。こちらもネット環境あり。

おつまみを物色するのだっち。
おつまみを物色するのだっち。

だいたい片付くと、あとは優雅に過ごすことが出来る。
うーん、いいなぁ、会社のお金でビジネスクラスとかに乗っていたり、やたらと飛行機に乗るからマイルが最強に貯まっている人はいつもこんななのか・・・。素晴らしい。
クレジット会社のゴールドのラウンジとかよりいいんだろうね、きっと。

今回のフライトは、JALだけど、JAL WAYSのフライト。
有名なリゾッチャ号である。
まぁ、機体の柄とか、スチュワーデスさんもとい客室乗務員さん?フライトアテンダントさん?の衣装が違っていたりくらいだろうけども、ちょっとだけ期待して乗り込むことにします。

ラウンジに行けないとこういうとこでごちゃっと待つわけですね。
ラウンジに行けないとこういうとこでごちゃっと待つわけですね。

リゾッチャ号。外観を見る機会はこれくらい(笑)
リゾッチャ号。外観を見る機会はこれくらい(笑)

関係ないけど搭乗口最寄りの土産屋?ハワイ準備もできる!?
関係ないけど搭乗口最寄りの土産屋?ハワイ準備もできる!?

つづく。。。ハワイの写真はまだないねー(笑)

 
Posted by waka at 2005年3月 2日 11:54
TrackBackのURL:

FBコメント

トラックバック (関連の記事が書かれているBLOG一覧です)

コメント

 う〜ん・・・ウチのあの遅々として進まなかった蘇州レポートでさえ、”その1”ですでに大陸の写真が出てきたのだけれど・・・(笑。

 とりあえず”その3”を楽しみに待ちま〜す!

こうなりゃ、機内に「のだっち」の友人が乗り合わせていて、しかもスッチー(とは略さないか、フライティー?)だったとかいう話の展開を期待しましょう。
カネハメハ大王の末裔が wakaさんの血筋にいるっていうそれ方でもいいです???

>Bowさん
あははは。じっくり楽しんでください。
どうですか?ANAのラウンジと比較して。

>リリーマルレーンさん
そりゃ、このレポートはフィクションであり、実在の人物とは・・・みたいになってしまいますがな(笑)
まぁ、のんぴりと進めていきますヨ

コメントする

※様々なサイトの登録情報でログインしてコメントすることが出来ます。IDのログイン情報等はこちらのサイトには送信されません。

カテゴリー一覧
最新の10件の記事 新着コメント