indexmobile>台湾薬膳鍋で疲労回復?
2008年5月10日

台湾薬膳鍋で疲労回復?

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check
20080510203831-1210424204.1-thumb.jpg

やはり、エコノムーブ初日の真夏な暑さが堪えたようで、疲れが抜けません。

ってことで、橋本になぜか支店のある「天香回味」の薬膳鍋で疲労回復を狙います。
効きますように…

そして台湾ビール、ンマ〜イ!

[waka (from SO905iCS)]

CAMERA: DoCoMo SO905iCS; f/2.8 4.5mm 1/8s : [元画像]
撮影日時: 2008/05/10 20:38:31
場所: 神奈川県相模原市橋本6丁目付近 (撮影地点: 北緯35度35分46.08秒 東経139度20分41.44秒 )
Google Mapsで位置を見る  
Posted by waka at 2008年5月10日 21:56
TrackBackのURL:
時系列・前後の記事
←[mobile] 緊急地震速報がキテた〜!
→[04:コラム] 日本のスイッチ (2008年5月12日分)

FBコメント

トラックバック (関連の記事が書かれているBLOG一覧です)

コメント

はじめまして。NPO法人 一億健康の会 理事長 根本武雄と申します。
2012年5月20日に 安保徹・茅原紘教授の講演会を行います。発芽玄米についても講演いたします。本当の発芽玄米は、100%はざがけ天日干し有機栽培(自然農法であれば最良)発芽玄米でなければならず、それは、細胞を活性化させますので 全ての病気に効果があります。効果が大きい為、強い好転反応が起きますので 要注意です。現在の日本の玄米は、99%が人工乾燥である為、市販の発芽玄米が 本当の発芽玄米かどうかは疑問です。人工乾燥の玄米は、高熱乾燥で 死に玄米・やけど玄米 である為 正常発芽しません。効果はありません。玄米には、フィチン酸塩とアブシジン酸の二大毒素があります。また 何時でも 圧力鍋、電子レンジの使用は禁忌です。それ等は 食物の正常細胞を破壊し、発がん性物質のアクリルアミドも産生します。ヒトの細胞は間接的に損傷を受けます。(癌治療には紅豆杉茶(こうとうすぎちゃ)も効果的です。)*はざがけの乾燥過程を人工的に行うことは不可能です。詳細は  http://ichioku.b.la9.jp  メールは  hatuga@mbe.nifty.com  です。

コメントする

※様々なサイトの登録情報でログインしてコメントすることが出来ます。IDのログイン情報等はこちらのサイトには送信されません。

カテゴリー一覧
最新の10件の記事 新着コメント