index09:日記のようなもの>「独立するべ バーチャル国あきた」が面白い。
2008年1月 9日

「独立するべ バーチャル国あきた」が面白い。

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

秋田のNo.1地方紙の秋田魁新報の1月1日付けの朝刊から始まった「独立するべ バーチャル国あきた」という特集がなかなか面白いんですよ。
ちょっとした小説仕立てでね。

 20XX年1月2日。秋田県の若杉伸知事(60)は、最悪の初夢で目覚めた。若杉は動悸(どうき)と不快な寝汗が止まらぬ中、ベッドの上で、生々しい夢を反芻(はんすう)した—。

 夢の中で手にした未来の秋田新聞。一面に、ショッキングな大見出しが躍っていた。「県人口、80万人割る」
(中略)
 景気低迷は財政悪化を招き、生活の隅々にも連動していた。社会保障をはじめとする公共サービスの維持は限界。県予算に政策的投資は皆無で、道路や学校など社会資本の整備にさえ手が回らない。公共施設は維持費の捻出(ねんしゅつ)もままならず、軒並み遊休化が進んでいた。

 中心市街地は見る陰もなく寂れ、へそを失った街では商業施設や基幹病院が郊外へ移転。高齢化率は全国一の4割に達したが、不採算のバス路線が次々廃止され、高齢者の“足”の手当てもできない。歳入の縮減が止まらないから、職員をいくら削減しても、予算は人件費に食いつぶされる。

 夢で最も衝撃的だったのは、目を覆うばかりに荒廃した中山間地や農山村の光景。集落から人が消え、わずかに残る住人は独り暮らしの高齢者ばかり。伝統行事はとうに途絶え、朽ち果てた家々が無残な姿をさらす。

 先人が残した美林は放置状態。山里に目を転じても、担い手不在で耕作を放棄された農地跡が広がる。緑まばゆかった山や田はもはや、焦土のよう…。

 「最悪より悪い」。夢に現れた仮想世界。若杉には遠くない未来の秋田の姿を示す正夢に思えて仕方なかった。

という感じで始まって、改革派の知事が秋田独立に進んでいき、県民投票を迎えるまでが序章で、ここまで元日の新聞に載っていたわけです。
で、そのあと、連載で未来の「秋田国」の姿と、それにつながる現在の「秋田の人たちの取り組み」が紹介されていくというスタイル。

で、2回目でソーラーカーチームの話が出てきてびっくりですよ(笑)

まぁ、しかし、これネットでも読めるんですが、やっぱり元日の新聞で見た時の衝撃は大きかったなぁ。
なんといっても新聞ですからねー。ブラウザで見るのよりインパクトがありましたよ。
雑誌やなんかと違って影響力の大きいところですから。

もちろん社内の反対もあったでしょうし、読者からの批判も覚悟かと思うんだけど、なかなか出来ないよなぁ。
ほれ、それこそ、ケチつけようと思えば右翼からも左翼からも文句言われそうだしね。
それも新年号だけのお遊びならともかく、毎日社会面に連載で掲載しているのがねぇ、スゴいわ。

畑は違えどモノづくりに携わる者としては書き手の信念というか思いの伝わってくる特集だと思うし、こういう仕事が出来たら幸せだろうと。
やっぱりね、これ見て勇気付けられる人もいるだろうし、なにをーって思いを新たにする県庁職員もいるだろうし、将来政治家になってやるぜー!!って思う人もいるだろうしね。
ケチ付ける人が9人いても1人そうやって張り切る人が出てくれば最高なんじゃないですかね。

こういってはなんですが、ネットやテレビに押されているかに見える新聞…それも地方紙でこんな新しい事に挑戦し、逆にこう地方の圧倒的なシェアを誇る新聞だからこその確実な取材力で県内の様々な団体や企業の新しい挑戦への息吹をピックアップされているところがさすがだな、と。

これ、まだまだ続いていくみたいなんで、今後も楽しみに見ていきたいと思います。

※追記
すげー、良い記事だよーと言いまくって、メールもしてたら読者の声として取り上げてもらっちゃいました(笑)

 
Posted by waka at 2008年1月 9日 12:16
TrackBackのURL:
時系列・前後の記事
←[mobile] 自分の板
→[mobile] 阿仁スキー場へ

FBコメント

トラックバック (関連の記事が書かれているBLOG一覧です)

コメント

やあやあ。
遅ればせながら、あけおめ&ことよろ☆

この記事、面白いよねーー!
私も読んでおります。
元旦はスルーしてて、
2日のJonasunの写真を見てから(笑)

ここ最近、地球環境を含めいろいろ考えることが多くて、
その中で秋田がやれること、やんなきゃいけないことってのも考えてて・・・

かなり強引な部分もあるけど、
こういう記事がきっかけとなって、
秋田が元気になってくれればいいね。

実際パブリックな仕事をしてる私が、
かなり元気づけられてるから。

とりあえず今年の目標は、
・エコマイスターになる!(ための講座受講)
・ソーラーに再挑戦!
だなー。

そんなわけでこれからもよろしゅう。

>>たけさん
やぁやぁ、あけー。
いやー、面白いよねぇ。
ほんと、これ勇気づけられるいい記事だよー。
って、秋田にいない人が言ってもしょうがないんだけど(^^ゞ

今年の目標、頑張ってー!!!
こちらこそよろしくー。

【4行詩の幻想 放浪記】

こんにちは 始めまして!

謎の足跡を残していきます

コメントする

※様々なサイトの登録情報でログインしてコメントすることが出来ます。IDのログイン情報等はこちらのサイトには送信されません。

カテゴリー一覧
最新の10件の記事 新着コメント